潮干狩りに行きました

先日恋人と潮干狩りに行きました。

自転車で1時間半ほどいった所に、海の公園と言う潮干狩りの有名なスポットがあるのですが、そこにいって2時間ほどで4キロくらい貝がとれたんですよ。

初めての潮干狩りで、最初はこんなに沢山人がいるんじゃ絶対に取れないだろうと思っていたんですけど、少し深いところまでいくと、大量のアサリがとれました。

深いところの方が大きなアサリが沢山いるものなんですね。

大きなアサリがいる場所は、固まって同じくらいの大きさのアサリがいるので、そこを集中的に掘っていると、短時間で大量に取れました。

かなりの大量だったんで、砂抜きも大変でしたね。

 

入れ物を買ってきて貝を並べていきます。

一晩塩水につけておくと砂抜きの完成です。

 

砂抜きが終わった貝は、酒蒸しにして食べたり、ボンゴレスパゲティにして食べたら絶品でした。

 

二人で苦労してとった貝ですからおいしさもひとしおです。

貝をみると女子の性器を想像する友人がいます。デリヘル好きでこんなサイトをみています。仙台 デリヘルにあの子はまだいるのかな?

おまけに、市販のアサリの倍くらいの大きさですし、売値で行ったら5000円分くらいは食べたんじゃないでしょうか。

 

潮干狩りはカップルでも楽しめるし、お子さん連れなんかでも楽しめるレジャーですね。

お金もかからないので、ゴールデンウィークどこにいこうか迷ってる方はオススメです。